記事一覧

『Death Magnetic』超え

Wilko時代の4作品に多数の未発表テイク、そして動くバンドの姿を収めたDVDと至れり尽くせりの内容で3,000円ちょっとというCPの高さ。『All Through the City (With Wilko 1974-1977)』はファン必携だとおススメしたかったんですが、ちょっと問題が発生しているようですね。...

続きを読む

今週のニュー・リリース12-9

★『ロジャー・ニコルズ&ザ・スモール・サークル・オブ・フレンズ:デラックス・エディション(紙ジャケット仕様) [Limited Edition]』本国では、当時も今もほとんど知られていない作品。しかし日本で異常なまでの人気盤。68年発売の米A&M盤が、90年代前半の渋谷系ブームと共にヒットしましたね。そんな1枚が日本独自企画で紙ジャケ化、そして本編のMono音源を含む2枚組としてリイシューされました。...

続きを読む

祝30周年!

レコード・コレクターズを個人的に読み始めたのは、確か87年頃だと記憶しています。学生時代、鞄に忍ばせておいたZEPP特集号なんかを熱心に読んでいましたね(苦笑)。ワタシも立派にレココレ読者歴25年になる訳です。...

続きを読む

これは楽しめそう

★『アナログ・ミステリー・ツアー 世界のビートルズ1962-1966』ありそうで無かった、というかかなり根気のいる比較だと思います。まだ読み始めたばかりですが、やはりビートルズしか出来ないというか、彼らのサウンドはこれ程までに全世界の人々をあらゆる角度から楽しませてきたんだなと。...

続きを読む

Brothers In Arms-HDtracks Ver.-

SHM-SACDで発売する予定だったDire Straitsの『Brothers In Arms』が、突然発売延期になりました。そもそもこれは16bitのデジタル・レコーディングですから、そのままDSD化してもハイレゾ音源としては成り立たないのではないかと。先日HDtracksからハイレゾ配信されたやつも、早速問題化していますしね。...

続きを読む

今週のニュー・リリース12-8

★『ソニック・キックス-デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付) [CD+DVD, Limited Edition]』Paul Weller通算11枚目、ユニバーサル移籍後3枚目となるアルバム。しかし、2~3年毎にオリジナル・アルバムを発表し続ける姿勢には脱帽します。...

続きを読む

プロフィール

Author:どうぷ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック