記事一覧

The Calling

★『The Calling』年末からヘビロテ中のアルバム。ヴォーカル無しの全編インスト。音のトーン、フレーズ等ニール印全開の快作。...

続きを読む

dragonfly USB Digital-Audio Converter

今更ながら、『Celebration Day』は映像で是非観て欲しいです。それも可能であればサラウンド音声で。音だけでは、プラントの音程やペイジのダメッぷりが耳について多少げんなりしますが、HD画像&5.1ch(16bit/48kHz)の印象は格別です。ジェイソンのバスドラの皮が1stのジャケだったり、ジョンジーが「俺の罪」で10弦ベース弾いてたり(サウンドも凄い)、他にもいろんな仕掛けがあります。現場で生で観れた方がホントに羨ましいです...

続きを読む

Tenology

★『Tenology』10ccのキャリアを総括した4CD+1DVDのBOXです。アートワークは、フロイドのリイシューBOX同様HipgnosisのStorm Thorgersonが担当。リマスタリングは、最近のユニバ系で頭角を現してきたAndy PearceがMatt Worthamと共に作業しています。...

続きを読む

Road to Forever

『Road to Forever』昨年は、Eaglesのメンバーがソロ・アルバムをいくつか出しました。Glenn Freyのスタンダード/カバー集やJoe Walshのロック・テイスト溢れる力作は、記憶に新しいところです。なかでも元メンバーであるDon Felderの本作は、個人的に最も印象深い作品です。...

続きを読む

Slowhand 35th Anniversary

★『Slowhand 35th Anniversary』6,774円で購入。5.1chが新ミックスでは無かったのが誤算でしたが、未発表ライブが音質・内容共にかなり良かったので、結果的に良い買い物になりました(笑)。...

続きを読む

2013年(平成25年・昭和88年)

新年明けましておめでとうございます。巳年ということで深酒しながら5.1chで聴いておりました(笑)。今年もなんとか続けていけそうなので、懲りずにお付き合いいただければ幸いです。当ブログを訪れてくださる全ての方にとって、この1年が素晴らしいものとなるように願っております。...

続きを読む

プロフィール

どうぷ

Author:どうぷ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック