FC2ブログ

記事一覧

今週のニュー・リリース12-4

rascalsbox2.jpg
★『ラスカルズ RASCALS / 希望の光~アトランティック・レコーディングス
Rhino Handmadeの限定盤を日本盤化する企画に、ラスカルズのBOXが登場しました。彼らの初BOXは、'98年に山下達郎氏監修の日本独自企画として、世界初CD化アルバムを含む7枚組『アトランティック・イヤーズ』が発売されました。その後本BOXの元となるRhino HandmadeからのCD6枚組が登場しました。
この2作は微妙に内容が違っています。達郎氏監修の方は1stがモノ音源収録で、各オリジナル・アルバム毎に単品収録の形を取ったために7枚組となりました。Rhino盤は、2in1の形をとることで収録曲を多くしてなおかつ枚数を1枚減らしました。1stはステレオ音源なんですが、これがなんともショボイ音質で、この点が達郎氏がモノ音源に拘った点かもしれません。

今回出たRhino盤の日本盤ですが、個人的に良かったなと思ったのはCDトレイの形状です。詳細はこちらのリンクにある映像を見てもらいたいんですが、格段に取り出しやすく丈夫になっていますね。後出しなのでこれくらいの仕様変更は当たり前だと思いますが、この形状は他社も見習って欲しいです。外箱も頑丈になっているようですが、元箱もそんなにペラペラではないと思いますがね…。

日本盤ブックレットには新たにジャケット写真等が大幅に追加されているようです。マニアには嬉しい仕様ですね。ライナー・ノーツや新規解説なんかの内容は不明なんですが、多分米盤ブックレットの邦訳以外は特に追加はないんでしょうね。米盤ブックレットは曲目毎のクレジットが見づらかったので、その点がきちんと整理されてれば良いんですが…。

リマスタリングは変わらず、Bob Fisherの音源を使用。達郎版はBil Inglotだったので、両者の音質は当然違います。Inglot版の方が押し出しが幾分強い感じですが、Fisher版はよりスムーズなサウンド傾向です。参考までに。

彼らの音源を最良の形で揃えたい向きには、間違いなくおススメできる1品です。

追伸:
動画に出演してる宮治淳一氏は、茅ヶ崎で「BRANDIN」というカフェを経営してるそうです。行ってみたいなぁ…。

コメント

豪華になって再登場

はじめまして、拙ブログを度々訪問していただき誠にありがとうございます。以前からKOFNさんや240さんのブログでコメントされておられたので、お名前だけは存じ上げておりました。
さて、私は山下達郎さんが監修したボックス・セットを持っておりますが、今回のものは収録曲が多く追加されており、喉から手が出るような購入欲に駆られます。懐に余裕がないのですが、豪華ブックレット、日本語訳された英文解説、歌詞・対訳付きと値段の割にお得感があり、もうしばらく売り切れにならないことを望むばかりです。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

Re: 豪華になって再登場

★Backstreetsさん★
はじめまして、コメントありがとうございます。

ほぼ毎日訪問させていただいております(笑)。
名前を憶えていただいてるとは!恐縮です。

今回のBOXの元になってるRhino盤ですが、英文ライナーはBakcstreetsさんもお持ちの達郎氏監修と同じです。ただ追加で収録された日本盤シングルやシート・ミュージックのジャケ写、作り直したCDトレーの出来等、価値のある日本盤再発だと思います。今のところamazon等の通販では取扱しないようなので、ワーナーのサイトをまめにチェックすることですね。

こちらこそまた度々お邪魔することになりますが、今後ともどうぞ宜しくお願い致します♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうぷ

Author:どうぷ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック