FC2ブログ

記事一覧

理想的仕上がり

zep1lp.jpg
★『Led Zeppelin 1 [DELUXE EDITION REMASTERED VINYL 3LP]


------------------------------
R0010719.jpg
ジャケ表(左下ステッカーはジャケ直接貼)

R0010720.jpg
ジャケ見開き中

R0010721.jpg
ジャケ3面見開き

R0010723.jpg
ジャケ裏(この色彩センス等は、正直どうかと思うが)
※シュリンクの上から透明シール(曲目等)が貼られていた

R0010724.jpg
インナー・スリーブ(保護ビニ付)
Disc1:実測200g
DIsc2:実測185g
Disc3;実測195g
Pressed by Pallas(Germany)
盤質・プレス共に最高レベル。ペイジ翁のコメント通り、気合の入ったプロダクト。

R0010725.jpg
レーベル面
Disc1
SideAマト:BD16356-01 A1
SideBマト:BD16356-01 B1 B1

Disc2
SideAマト:BE38668-01 A2
SideBマト:BE38668-01 B2 B2

Disc3
SideAマト:BE38668-02 C1 C2
SideBマト:BE38668-02 D2

コンパニオン・ディスク(ライブ音源)は、CD等とは曲順が異なる。各面を、できるだけ均等な時間配分にするためと思われる。

ブックレットは付属せず。そのため詳細なクレジット等は確認出来ないが、カッティングはリマスタリング同様、Metropolis StudioのJohn Davisが担当している模様。

------------------------------
非常に解像度が高く、迫力のあるサウンド。アナログのマスター・テープを、24bit/192kHzでデジタル変換したものが今回大元の素材になっているようだが、相当丹念にレストアしたのが分かる仕上がり。恐らく、オリジナル・アナログ盤の雰囲気をほぼ忠実に再現するという明確な方向性が示されていたのだろう。

------------------------------
一足先に登場していたハイレゾ版(こちらこちら)。これも実に素晴らしい仕上がりでした。同じ24bit/192kHzのマスターから作成されたデジタル音源は、アナログ盤同様の傾向ですが、更に解像度が増した仕上がり。気持ち低域が薄いかなとは思いますが、サウンド・ステージの見通しの良さはハイレゾならでは。

このリイシュー・プロジェクト、Zeppファンにとっては相当楽しめるものになりそう♪

------------------------------
入荷が遅れていた2と3のDXアナログ盤も今週には手元に来そうなので、順次展開していく予定。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうぷ

Author:どうぷ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック