FC2ブログ

記事一覧

今週のニュー・リリース12-7

4月以降も続々と箱モノがリリース待ちの状態です。『THE COMPLETE STUDIO RECORDINGS 1972-1982』や『Ram』、『The Rise and Fall of Ziggy Stardust and The Spiders From Mars-40th Anniversary Edition-』あたりは早くも話題になっていますね。これに『Early Takes,Vol1』や『Perl-Mono Vinyl-』のアナログ盤なんかも物欲をそそられます(苦笑)。
----------------------------------------------------------------------------
lizzybbc.jpg

★『アット・ザ・BBC(DVD付) [CD+DVD, Limited Edition]
amazonでは現在輸入盤の方が高くなってますが(笑)。昨年のStatus Quaでも、その充実した蔵出し音源が話題を呼びましたね。オリジナル・アルバムのDeluxe Edition化が着々と進行しつつあるThin Lizzyですが、このライブ集もファンには必携でしょう。

diobest.jpg

★『ザ・ロニー・ジェイムズ・ディオ・ストーリー:マイティア・ザン・ザ・スウォード
輸入盤は一足早く発売されてましたが、1~3作目までのDeluxe Edition発売に合わせてやっと国内盤も出ました。こういうベストは収録曲うんぬんは言い出したらキリがありませんが、入門編としては合格ではないかと。ここではちょっと音質関連の話題をひとつ。同時発売の1作目『Holy Diver: Deluxe Edition』と、最近Audio Fidelityから御大Steve Hoffmanリマスタリングで再発されたモノと比較してみます。
☆「DE版タイトル曲波形」クリック拡大
diobest2.jpg
☆「AF版タイトル曲波形」クリック拡大
dioor.jpg
波形からは若干DE版が音圧を上げただけのような感じですが、実際の音はかなり違いがあります。特にDEは低音がブーミーで、解像度もあまりありません。ドラムも奥まって聴こえるし、ハードロックなサウンドとしてはちょっと残念な仕上がり。逆に、AF版は切れがありスピード感もあります。低音もドラム・サウンドも締まった感じで、アナログ時代に馴染みの”あの”サウンドが見事に蘇っています。ロニーの声も艶が違いますよ。本編だけなら完全にAF版の圧勝でしょう。使った音源が違うのかどうか分かりませんが、やはりエンジニアのセンスは大事ですね。購入の参考になれば幸いです。しかし全然ベスト盤の紹介になってませんね、スイマセン(苦笑)。

righteous_brothers.jpg
★『ライチャス・ブラザーズ紙ジャケコレクション
モノ/ステレオ完全収録は快挙だと思いますが、日本のみの企画ということで音質に若干の不安が個人的にあります。以前とりあげたこちらのサウンドがあまり宜しくなかったので、そのマスターを使ってないことを祈るばかりです。しかしこの値段は本当に購買意欲をことごとく削ぐ設定ですな(笑)。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうぷ

Author:どうぷ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック