記事一覧

ちょっと残念なボートラ

zeppitod.jpg
★『Led Zeppelin - In Through the Out Door [12 inch Analog 2LP]


------------------------------
R0010944.jpg
紙袋表

R0010945.jpg
紙袋裏

R0010946.jpg
Disc1ジャケ表
今回の再発盤では、絵柄は全てこの構図を使用らしい。

R0010947.jpg
Disc1ジャケ裏
裏ジャケも同様、こちらの構図で統一の模様。

R0010948.jpg
Disc2ジャケ表

R0010949.jpg
Disc2ジャケ裏

R0010950.jpg
インサート表
オリジナル・アルバムのクレジット等を記載。

R0010951.jpg
インサート裏(こっち側だけ試してみた)
コンパニオン・オーディオのクレジット等を記載。

R0010952.jpg
インナースリーブ(保護ビニール付)

R0010953.jpg
レーベル面(Disc1-B)

DISC1:実測200g
SIDE ONEマト→BD33206 01 A3 JD
SIDE TWOマト→BD33206 01 B1 B1

DISC2:実測180g
SIDE ONEマト→BE77370 01 A3 A3 JD
SIDE TWOマト→BE77370 01 B4 B3

マスタリング及びカッティングはJohn Davis氏。カッティング・レベルは、シリーズ中一番高い感じ。トレブリーなんだけど、低域は若干控えめ。

コンパニオン・オーディオは、3曲(「Fool in the Rain」「All My Love」「I'm Gonna Crawl」)がモノラルに聴こえる。音質も若干劣る。「In the Evening」と「Carouselambra」は、オリジナル・テイクとの違いも多くそれなりに楽しめた。「Hot Dog」は、ペイジの相変わらずグダグダなギターは除いてオリジナルを上回る出来に感じた。
------------------------------
TOTOの天才ドラマーJeff Porcaroが、「Rosanna」を叩く時にSteely Dan(ドラムはBernard Purdie)の「Home At Last」と共に参考にした(本人はパクったと発言)「Fool In The Rain」のドラム・パターン
これを高音質で聴きたかった。ハーフタイム・シャッフル最高!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうぷ

Author:どうぷ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック