記事一覧

'80年代のお気に入りアルバム

nandd.jpg
★『Joe Jackson - Night and Day(12inch analog)
予約してから半年近く、ようやく入手出来て一安心。オール・アナログ・マスタリングで、可能な限りオリジナル盤に忠実な仕様での再発は、個人的に嬉しい限り。このレーベルも、今後の再発ラインアップに期待したいところ。


------------------------------
R0011227.jpg
ジャケット表
綺麗なコーティング仕様。

R0011228.jpg
見開き
左に歌詞及びクレジット関連、右にはメンバーショットを掲載。

R0011229.jpg
ジャケット裏
こちらも綺麗なコーティング仕様。

R0011230.jpg
インナースリーブ
RTI(Record Technology Inc)プレスだと分かる、お馴染みの仕様。盤重量は185g。

R0011234.jpg
レーベル面表(Night Side)
ランオフ:IR-003-A 24298.1(3)
※002を003に修正跡有。

R0011235.jpg
レーベル面裏(Day Side)
ランオフ:IR-002-B 24298.2(3)

両面に「KrG@CA」の刻印有。
ランオフ情報から、マスタリングはKevin Gray@Cohearent Audio、プレスはRTI(Record Technology Inc)で間違いなさそう。

R0011236.jpg
シュリンク・ステッカー
DLカードが無いのは、アナログ工程を意識したのかも。

------------------------------
トレースノイズは極少。メーカーインフォにもある通り、オリジナルのアナログ盤を聴きながら、可能な限り状態の良いマスター・テープ(ここではハーフ・インチのセーフティ・コピーとある)からマスタリングしたようだ。恐らく、プロダクション・マスターからのコピーだと推測。丹念にレストアされたサウンドは、適度にメリハリのある見通しの良い響き。

フラットにトレースするよりも、多少レベルを突っ込んだ方が、アナログ盤再生には適していると個人的には感じる。カッティング技術等の進歩がどれほどなのかは知る由も無いが、最近の再発盤における中・低域の充実ぶりも、個人的にアナログ盤再生に向かわせる十分な理由になっているなと感じている。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:どうぷ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック