記事一覧

Sabbath入門編

sabbathult.jpg
★『Black Sabbath - The Ultimate Collection(12inch 4LP)
オジー・オズボーン(Vo)期に焦点を当てた新規編集盤。購入したのはEU盤だが、来年2月にはUS盤も出るようだ。パッケージが特殊で、展開させると十字架の形になる「CRUCIFOLD」と命名されたもの。曲順が時系列に並んでおらず、編集側の拘りも少し垣間見える。


------------------------------
R0011307.jpg
ジャケ表

R0011308.jpg
上に開くとトニー・アイオミが。

R0011309.jpg
アイオミを下に開くと、裏側にオジー・オズボーン、中にビル・ワードが。

R0011310.jpg
ワードを左に開くと、中にギーザー・バトラーが。

R0011311.jpg
次にバトラーを右に開いたところ。

R0011305.jpg
最後にオジーを下に開いて展開終了。レコードは、ワードとバトラーの面(コーティング有)に2枚づつ収納する形。

R0011306.jpg
裏返すとこんな絵面。こちら側はコーティング仕様。

R0011312.jpg
ジャケ裏(曲目及びクレジット関連)
Remastered by Andy Pearce@Wired Masters
今回の使用音源は、オリジナル・アルバム群が2009年に拡大版としてCD化された時に作成されたものが元になっているとの報道。当時のエンジニアも同じくAndy Pearceであるが、@Masterpieceとクレジットされていた。

R0011313.jpg
インナースリーブ

R0011314.jpg
レーベル面

LP1:盤重量130g
Side1ランオフ:BMGCAT4LP 83-1 A-1
Side2ランオフ:BMGCAT4LP 83-1 B-1 GREG@FINYLTWEEK

LP2:盤重量135g
Side3ランオフ:BMGCAT4LP 83-2 C-1
Side4ランオフ:BMGCAT4LP 83-2 D-1 GREG@FINYLTWEEK

LP3:盤重量130g
Side5ランオフ:BMGCAT4LP 83-3 E-1
Side6ランオフ:BMGCAT4LP 83-3 F-1 GREG@FINYLTWEEK

LP4:盤重量130g
Side7ランオフ:BMGCAT4LP 83-4 G-1
Side8ランオフ:BMGCAT4LP 83-4 H-1 GREG@FINYLTWEEK

2009年リマスター音源に近いサウンド。音圧は控えめながら、非常にクリアですっきりした音像。2004年にRhinoから出たCD BOX SET(The Complete Original Black Sabbath 1970–1978)の音圧MAXなサウンドが好みの方には、正直お勧めできないかと。来年出るUS盤については現時点で詳細不明だが、最近はKevin Grayのカッティングした盤がリリースされていたりするので、彼の線もあり得るかも。

EU盤に話を戻す。BMGレーベルからの発売ということで、最近リイシューが始まったELPも同じレーベルから。盤重量が130gと軽めなのは、紹介済のこれと同じ理由か?個人的には、盤質も含め満足できる。ただ、楽曲毎の詳細なクレジット(収録アルバム等)が全くなかったのは残念。調べれば済むことと言われればそれまでだが、ベスト盤の性格上もう少し配慮はして欲しかった。

R0011315.jpg
シュリンクステッカー

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうぷ

Author:どうぷ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック