記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周年モノはどこまで続く

foreigner40.jpg
★『Foreigner - 40(2LP Edition)
Foreignerが、デビュー40周年を記念した新ベスト盤を発売。2CDに40曲を収録した通常版(画像)の他に、そこから23曲を抽出した2LP版も出た。ここでは、例によって2LP版を紹介する。


------------------------------
R0011524.jpg
ジャケット表
2CD版とは別デザインで、白い部分はシルク印刷。

R0011525.jpg
見開き
左にクレジット関連を掲載。写真部分はシルク印刷。
Mastered by Wyn Davis@Total Access Recording Studios Redondo Beach ,CA
Vinyl Cut by Ray Staff@Air Studios ,London

R0011526.jpg
ジャケット裏
左に曲目、Mick Jones部分はシルク印刷。

R0011527.jpg
インナースリーブ

R0011529.jpg
レーベル(EU盤)

Disc1(130g)
Side Oneランオフ:19216 1A(R1-559755)
Side Twoランオフ:19216 1B(R1-559755)

Disc2(140g)
Side Threeランオフ:19216 1C(R1-559755)
Side Fourランオフ:19216 2D(R1-559755)

正直、最近の彼らには疎いが、持ち味のキャッチーさは健在。意外と若い音作りに、少々驚きもあった。しかし、Disc1両面にわたっての代表曲の数々は、今聴いても全く色あせない名曲揃い。

R0011530.jpg
シュリンクステッカー

------------------------------
以下、別件で最近気になった個人的感想などを。

これ』なんかを聴いてると、担当したMark Linettの仕事ぶりに毎度うならされる。Steven Wilsonの一連のリミックス同様、リミッター等をかけないことで、音そのものの質感がよりはっきりする。テープが一世代前に戻るので、その分鮮度は良くなってしかるべき。その点からも、わざわざリミッター/コンプをかける必要はないとする彼らの判断を、ワタシ個人は尊重している。

リミッター/コンプと言えば、Princeの『Purple Rain』本編は、あまりにもやり過ぎ感が。Prince承認音源ということだが、音圧MAXで音割れも結構ある。おじさんのワタシは、聴いててちょっと辛い箇所も。"音圧MAXでいかに音割れを防ぐか"は、まさにデジタル技術のなせる業だと思う。個人的には、今まであまり聞こえなかった音はより聞こえるようになるが、逆に聴こえていた音が埋もれてしまってバランスの悪いサウンドになる傾向が多いように感じる。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうぷ

Author:どうぷ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。