FC2ブログ

記事一覧

どっちにするか?!

norahanalog.jpg
Norah Jonesの新作『Little Broken Hearts』を含むオリジナル・アルバム全5作が、Analogue ProductionsからアナログSACD両フォーマットでまもなく発売されます。各々単品発売もされるようですが、BOXにはボーナス・ディスクとしてカバー・アルバムが付属とのこと。
--------------------------------------------------------

1作目をSACD、その他はCDで所有している身としては、マルチ未収録のSACDはアナログより個人的には魅力がありません。ボーナス・ディスクをSACDで単品発売してくれればいいんですがね。多分そのうち出るとは思いますが…。まあアナログはプレス数も少ないと思うので、とりあえずそちら優先で動いた方が良さそうですかな。

先日某ブログに、『Little Broken Hearts』に封入されてるDLカードの音源はハイレゾという記事がありました。ワタシの手元にあるWhite Vinyl盤のDLカードは、mp3音源しかDL出来ませんでした。なんか裏技でもあるんでしょうか???全12曲を各面3曲ずつ収録した180g2枚組。余裕のあるカッティングからくるサウンドは、アナログらしいバランスの良い仕上がりで、CDのようなハイ上がりでしつこい鳴り方ではありません。ちなみに24bit/44.1kHzのハイレゾ音源は、HDtracksからDL出来ます。CDとは3値近くDRが違うように、メルマガに記載されていた「フラット・マスターからのマスタリング」の恩恵を確実に受けられる仕上がりになっています。個人的にはこれがベストかな(笑)。

マスタリングは全てSterling SoundのGreg Calbiが担当。アナログ盤のカッティングは、同じくSterling SoundのRay Janosです。ちなみに前述のBOXは、全てKevin Grayのマスタリングです。エンジニアが違いますから、当然サウンドは違ってきますね。色々と悩ましいNorah関連のリリース・ラッシュです。

コメント

「covers」さえなければ華麗にスルーできるのに・・・・
ノラちゃんはアナログで揃えちゃってるから今更BOX買いするのも厳しい・・・・
当然新譜もアナログ購入だし。
「covers」だけ単品発売して欲しいですね。

Re: タイトルなし

★soundbeatさん★
コメントありがとうございます。

『Covers』の詳細が早く知りたいですね。
全作アナログ買ってますか!流石です。
今回はワタシも白盤に釣られてアナログ購入しましたが、CDより全然良かったです。
片面3曲のみのカッティングが、特に低域の充実に貢献しているようです。

SACDにマルチが収録されてれば全買いするんだけどな(苦笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうぷ

Author:どうぷ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック