FC2ブログ

記事一覧

Road to Forever

Road to Forever
Road to Forever
昨年は、Eaglesのメンバーがソロ・アルバムをいくつか出しました。Glenn Freyのスタンダード/カバー集やJoe Walshのロック・テイスト溢れる力作は、記憶に新しいところです。なかでも元メンバーであるDon Felderの本作は、個人的に最も印象深い作品です。
--------------------------------------------------------------

しかし不当なまでの扱いをメンバーから受けてEaglesを解雇されたFelderの新作が、これほどまでにEaglesを感じさせる作品に仕上がったとは皮肉なものです。

本来ギタリストである彼は、今回ヴォーカリストとしてもかなり頑張ってます(笑)。しかし曲の雰囲気があまりにもEaglesを感じさせる部分が多く、メンバーの誰かに歌わせてみたい衝動に駆られることもしばしば。特に哀愁溢れるメロディの曲は、Don Henleyに絶対フィットしますね。

ギタリストとしてのプレイはそれほど目立っていませんが、豪快なスライドから繊細なアコギのフィンガリングまで、くまなく網羅されています。ここでも憂いを含んだスケール/コード感は健在です。

バック・ミュージシャン陣では、なんと言ってもTOTOのメンバーの参加が目を引きます。本作は洗練さも同時に持ち合わせていると思いますが、この辺りが彼らの影響なのかもしれません。

しかし聴けば聞くほど、彼が現在Eaglesに在籍してないのが残念でなりません。

[Don Felder -You Don't Have Me]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうぷ

Author:どうぷ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック