FC2ブログ

記事一覧

Tenology

tenology.jpg
★『Tenology
10ccのキャリアを総括した4CD+1DVDのBOXです。アートワークは、フロイドのリイシューBOX同様HipgnosisのStorm Thorgersonが担当。リマスタリングは、最近のユニバ系で頭角を現してきたAndy PearceがMatt Worthamと共に作業しています。
--------------------------------------------------------------

100Pのハード・カバー本には、ライナー・ノーツが前半に、後半には歌詞を収録。なんとオール・カラー。特に歌詞は1曲で1ページを使っていて、各々違ったイメージが挿入されています。必ずしも曲本来のテーマと合っているかどうかはさておき、なかなか楽しめます。

ポスト・カードが5枚付属。ビー玉よりはマシでしょうか?!

・Disc1(CD)-The Singles And More

'72年から'77年までのシングル集。改めて聴いてもホントに名曲揃いな印象。メロディの秀逸さがやはり光りますね。

・Disc2(CD)

Disc1の続編で、'78年から'92年までのシングル集。レゲエなんかも取り入れた構成の上手さが光ります。後半2曲は個人的には初めての音源。あまり違和感無く聴けました。

・Disc3(CD)

アルバムからのベスト・トラック集。「Une Nuit A Paris」や「Don't Hang Up」等、非常に濃密な音世界が展開されます。しかし何故か'78年までの音源しか収録されてません。

・Disc4(CD)-B Sides And Rarities

シングルB面曲とレア・トラック集。

時系列ではないテーマ別の編集は意外と新鮮でした。特にシングル集は、彼らの楽曲のレベルの高さを再認識しました。聴き入ることもしばしば、いやーホント最高です。

・Disc5(DVD)

Top Of The Pops出演やTV番組での演奏場面、そしてBBC In Concertでのライブにプロモ・クリップ集を収録。音声はDolby Digital 2chで収録。

BBCのライブ、結構上手いというかカッコいいと思いましたね。全盛期のフル・ライブ凄く見たくなりました。主要PVが纏めて収録されたのも、アーカイブ的には良かったのではないかと。

10ccのBOXといえば、'91年に日本フォノグラム創立20周年記念として出されたCD4枚組『The Greatest Songs And More』がありました。
10cc-The-Greatest-Song.jpg
このシリーズは、他にもBon JoviとかElton Johnなんかが出たと記憶してましが、ワタシは10ccだけ買ったんですよね何故か。伊藤秀世氏のライナー解説も大変詳しくて、当時は重宝しました。

この日本独自編集盤はプレス枚数が少なく、なかなか手に入らない状況を考えると、今回のBOX発売は彼らの音源を映像付きで一気に揃えるチャンスだと思いましたが、同時期にこんなものが出ました。明らかにこちらの方がCP高そうです…。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうぷ

Author:どうぷ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック