FC2ブログ

記事一覧

これで打ち止め?!

petsacd.jpg
★『Pet Sounds(SACD Hybrid)
最近米HDTracksで、特定レーベルのタイトルが日本から買えなくなる現象が発生しました。特にユニヴァーサル系が多かったです。SHM-SACD買えってことでしょかね(苦笑)。そもそも北米限定のサービスですから、日本からの購入はある意味反則ではあるんでしょうが。どうしても買いたいなら、VPN等を使うということになりますかな…。
という訳で、今回は発売以来フィジカル・フォーマットで話題の『ペット・サウンズSACD』です。しかしなにやら不具合が発生しているようです。SACD層のみですが、10曲目の頭だしの位置が少しずれてるみたいです。通して聴く分には全く問題がないので、ワタシもこの情報を知るまで全く気づきませんでした(汗)。次回出荷分からこの問題が修正されているかどうかの情報はまだ未確認です。初回盤は、まあレア盤ということになるんでしょうかね。

リマスターのクレジットは、DVD-Audio盤と同じく'96年2月にBrian Wilson監修の元、Mark Linettが作成したStereo Mixを使っていると記載されています。マスタリング・エンジニアは、最近MFSLタイトルを引き受けているRob LoVerdeが担当。DVD-AudioはHDCD推進派のJoe Gastwirt。

エンジニア&フォーマットが違うので、多少の音質差は仕方が無いところです。しかし決定的に???な箇所があるんですよね。それは2曲目の「You Still Believe in Me」のヴォーカルが、SACDではダブル・トラックになってるんですよ。恥ずかしながらこの件もネットから情報を得て確認してみたんですが、確かにSACDのみの現象です。クレジットから同じマスターの使用だと頭ごなしに考えていましたが、なんともビックリな事象でした。これも次回出荷分では修正されるんでしょうか(笑)。

SACD云々は別にして、モービルの音作りはホント上手いです。音圧は控えめですが、落ち着いた腰の据わったサウンドで、DVD-Audioの鮮明で元気な音作りとはまた違った魅力がありますね。。Mono盤も出してくれないかなぁ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうぷ

Author:どうぷ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック