FC2ブログ

記事一覧

まとめて紹介

最近入手したVan HalenのHDtracks音源は、かなり素晴らしかった。それは、また回を改めてエントリーする予定。今回は、溜まっている新譜等の雑感を可能な限り。

carryon.jpg
★『Carry on Box Set
CS&NやBuffalo Springfieldの箱モノは以前出ていたが、彼個人に焦点を当てたものは初だろう。100ページを超えるブックレットには、曲のクレジットが詳細に載っているので非常に助かる。プロデューサーに、盟友Graham Nashの名前も見える。ジミヘンとの未発表セッションにも満足。マスタリングは、御大Bernie Grundman。流石の仕事ぶり。

skydog.jpg
★『Skydog: Duane Allman Retrospective
amazonの価格がとんでもない感じになってる。10000セット限定なんだが、もう完売?!彼の歩みをCD7枚に収めた新編集アンソロジー。以前出ていた2種のアンソロジーものを持っていないワタシにはうってつけのBOX。時系列に並んだ曲順も有り難い。こちらもセッションごとではあるが、クレジット関連は記載あり。マスタリングはPaul Blakemore。初めてみる名前だが、無難な仕事ぶり。

aladdin40.jpg
★『Aladdin Sane 40th Anniversary
30周年盤(By Ken Scott)よりも音質は向上してると思う。40周年盤(By Ray Staff)は、30周年盤で感じたざらつきがほとんど無く、個々の音解像度も上がっている。エンジニアが違うので当然の結果だが、ファンは買って損はしないだろう。

blindmelon20.jpg
★『Blind Melon/Sippin' Time Sessions Ep
Loudness Warに勝てるレベルの音圧。詳細はここでは省くが、旧盤のレベルを上げて聴いたほうがよっぽどマシ。貴重なSippin' Time Sessionsが聴けることで、なんとか自分を納得させた。RSD用にアナログ盤も出てるのを最近知った、相変わらずの体たらくぶり(苦笑)。

amyicon.jpg
★『Icon
この人の声が非常に好き。世俗歌の方が適しているんじゃなかろうかというくらい、ハスキーで艶っぽい。ポップス畑での代表曲を集めた本作を聴くと、その美貌も含めて何度も味わいたくなる。

iw.jpg
★『Ghost on Ghost[HDtracks]』※現在エリア制限付き
萩原健太氏のブログでも紹介されてた新作。個人的に、今までその存在を知らなかったのを本気で悔やんだくらい大好物なサウンド。インディーズ系はあまり得意ではないが、今後はそっち方面も広げていきたいなと。CD付きアナログ盤も発売されている。

他にも『Texas Flood (30th Anniversary Edition)』やJamiroquai初期3枚のデラックス・エディション等が手元にあるが、それはまた別の機会に。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どうぷ

Author:どうぷ
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック